Pelvis

骨盤矯正

骨盤矯正(中野式リセット骨盤矯正)

腰の痛みが楽になり、痩せる体になるには? 骨盤とはどこの事をさすの?どこが歪むの?

整体に行かれた方やテレビの腰痛の特集をご覧になられている方は一度は聞いた事があると思います。

そう、「骨盤の歪み」です。そもそも骨盤とは、どこの事で、どのように歪むのでしょうか?

骨盤は「腸骨」、「恥骨」、「坐骨」からできています。その腸骨と「仙骨」が挟まっている箇所を「仙腸関節」といい、「恥骨」と「坐骨」が挟まっている箇所を「恥骨結合」といいます。

主に、歪むといわれているのはこの「仙腸関節」と「恥骨結合」になります。これらの関節の間にはわずかな隙間があり、この動きには「恥骨結合」と少なくとも 一方の「仙腸関節」が同時に関与します。この通常はくっ付いている様なこの2つの「仙腸関節」と「恥骨結合」の動きにより出産時に骨盤が開いたりできます。

また、通常骨盤に付いている筋肉がお尻や足、腰に繋がっているのですが、この筋肉が固いままだと骨盤を押さえつけてしまうので、骨盤が開く事ができません。これが、妊娠中だとホルモンの作用によって柔らかくなっていき出産を可能にし、更に身体にかかる負担を軽くするのです。

歪む原因としては、出産が終わった時の骨盤が開いた状態から閉じる過程で閉じる度合いや骨盤に付いている各筋肉の引っ張り具合により生じる事もありますが、 出産時でなくとも、日常的に片側の足を組むクセがあったり、毎日テレビを見る姿勢が体を捻じってみる環境だったり、筋力の低下により、動く時の動作がバランスを欠くものだったり等の毎日なにげなく行っている日常のクセにより起こる事も多いのです。

あなたの骨盤は歪んでいませんチェックしてみましょう!!

ここで、自分が骨盤が歪んでいないかチェックしてみましょう!!

1つでもあると歪んでいる可能性があります。


① 片方の靴の踵がよくすり減る。

② 左右のお尻の垂れ方が違う。

③ 座る時に、脚を組む癖がある。

④ 歩いていると、スカートが回ってしまう。

⑤ 上向きに寝た時に左右の足の開き方が違う。

⑥ O脚になっている。

⑦ 立っている時に、片方の足や小指側に重心を無意識にかけてしまっている。


どうでしょうか?

産後に多い症状とは?

① 尿漏れ・尿失禁
妊娠中、特に最後の3ヶ月は大きくなった子宮が膀胱を圧迫します。この期間中はオシッコを止めにくくなります。
この時に、尿道と尿道括約筋(尿道の周囲にある筋肉で、排尿をコントロールする役目を果たしている。排尿をがまんする時には尿道括約筋が締まり、尿を出すときにはこの筋肉がゆるむ)が引き伸ばされ、出産後も元に戻りきらない時に起こります。


② 腰痛
妊娠中の姿勢の変化。お腹が大きくなり、骨盤の前傾に伴い腰の骨が引き伸ばされる事によって腰の筋肉に負荷がかかりすぎて起こる事が多いです。
また、出産のために骨盤が開きやすいように関節を固定している靭帯もホルモンの影響で緩むため、その状態で長時間にわたり子供を抱く姿勢をとり続ける事も腰の筋肉に負荷を増やし、起こります。


③ 股の部分の痛み、腰とお尻の間の痛み
これも、ホルモンの影響で靭帯が緩み、更に妊娠による体重増加で仙腸関節や恥骨結合部分に圧がかかり続ける事で起こります。


④ O脚
お腹が大きくなるため、骨盤が開き足先が外に開いた状態が続き、骨盤がその状態から元に戻りきらない時に起こります。


⑤ 下半身のむくみ、冷え
骨盤前傾に伴う、鼠径部への圧力が強まると両足への血管やリンパ管が圧迫され、血液の流れが悪くなり、さらに骨盤の歪みにより骨盤や腰から両足にかけての筋肉の活動も低下する事により、筋肉が伸び縮みすることよる血液の送りだす量が低下し、起こります。

なぜ、骨盤矯正をする必要があるのか?

もうお分かりですね?
上記の症状は全て出産後に骨盤の開きが元に戻りきらない歪みから出ています。そして、日常のクセからくる骨盤の歪みから出ています。これを矯正しないと症状は軽くなりません。


中野式リセット骨盤矯正をすると、どうかわるの?


骨盤の歪みからくる症状が楽になっていきます。そして、嬉しい効果がでてきます。それは姿勢がよくなり!! ダイエットにもつながってくる!!と、いう事です!!どういう事かご説明しますね。
骨盤が歪んでいないかのチェック項目を思い出してください。

① 片方の靴の踵がよくすり減る。
② 左右のお尻の垂れ方が違う。
③ 座る時に、脚を組む癖がある。
④ 歩いていると、スカートが回ってしまう。
⑤ 上向きに寝た時に左右の足の開き方が違う。
⑥ O脚になっている。
⑦ 立っている時に、片方の足や小指側に重心を無意識にかけてしまっている。


これが、骨盤が歪んでいる時の状態です。それが解消されるという事は、こうなります。
① 両靴とも踵が擦り減らない。(左右の足のバランスがよくなり、美脚になる。)
② 左右のお尻がバランスよく引きあがる。
③ 癖も解消
④ 歩いても、スカートがお気に入りの位置で動かない。
⑤ 寝相がよくなり、朝スッキリ
⑥ O脚が直り美脚に!!
⑦ 立った姿勢がきれいになり、自然にモデル立ちに。
つまり、スタイルや見映えにも影響してくるのです。そして、正しい姿勢になると骨盤周りの筋肉の負担も減るため、本来の筋肉の代謝がもどってきます。代謝が上がるという事は、同じ動作をしてもカロリー消費があがっていきますので、自然と身体全体がスリムになっていきます。


中野式リセット骨盤矯正をすると、
1:腰から足にかけての悩みが軽くなる。
2:姿勢がよくなり、部脚になっていく。
3:だんだんとスリムになっていく。
のです。
出産している、していないに関わらず腰から下の様々な事にお悩みでしたら、受けて見られる事をおすすめいたします。